柿渋石鹸柿のさちでスカルプケアを初めて2週間が終了したので、3回めとなる体験レビューをお届けします。

使いながら、毎日石鹸の写真を撮っている自分が面白くなってしまってきている今日このごろです。
もう一度書きますが(柿だけに)、柿渋石鹸柿のさちのスカルプケア体験を紹介している人は結構いると思います。
しかし、これだけ長期に渡ってその状況を報告している人はほとんどいませんので、あなたが使うときの参考にしてもらえると幸いです。

すでに何度かお伝えしていますが、「加齢臭体臭予防のためのデオドランドケア」は、購入した商品をしっかりと使い切り、その使用感等を紹介していきます。

どこかにあるサイトのように、一度体験を紹介して終わりなどという適当なレビューはしませんので、良いもの、悪いもの、しっかりと使い切ってレビューしていきますので、お楽しみに。

では、柿渋石鹸柿のさちのスカルプケア体験2週間経過状況を報告します。

加齢臭への効果

2週間経過して、わかることは、加齢臭への効果はかなり高いといえます。

最初のレビュー柿渋石鹸「柿のさち」で紹介しましたが、香りも石鹸石鹸していなくて、柑橘系のいい匂いがします。
当然香りの付いた石鹸なので、風呂上がりには石鹸が持ついい香りがするのは当然です。

問題は、その後や次の日ですが、1週間使用後の報告でも書いたとおり、次の日の朝になっても加齢臭の臭いは感じられません。
使う期間が長くなるほど加齢臭がましになったと家族が証言してくれています。

なので、明らかに、柿渋石鹸柿のさちが加齢臭に効果があると言わざるを得ません。
というより、効果があります!

加齢臭のことを気にする必要がなくなってきているような感じがします。

バスタオルの臭い


前回のレポートでは、4日目に独特の臭いが少ししてきたと報告しましたが、今回は1日伸びて、5日目に少し気になる臭いがしたようです。
次の日には自分にもわかるような臭いがしたので、先週に比べると1日伸びたような感じですね。

体についた雑菌が少しずつ減ってきているのか、発生しなくなってきているのかはわかりませんが、こちらでもはっきり効果があったと言えるでしょう。

以前は2日使えば、自分でもわかる臭いがしていました。
そんなに頻繁に洗濯せずに、バスルームの外にバスタオルを掛けていて、きついときは通るだけで、臭いがわかったくらいです。

枕カバーの臭い

前回の報告で、1週間後には洗った枕カバーですが、今回は洗わないで2週間試してみることにしています。

というのも、枕を使うのは私なのでそんなに気にならなければ、洗う必要もないかと思っているからです。
子供は、ちょっと臭っているみたいですが、テストということで、2週間使ってみたいと思っています。

ということで、今回は洗濯せず、2週間使った報告を次回にしたいと思います。

柿のさちの消費具合

最後に、柿渋石鹸柿のさちの消費状況について報告します。
まずは、1週間の写真を御覧ください。

で、次が14日目の写真

見てもわからない?

というのが正直な印象ですよね。

ということで、新品と比較してみましょう!

ちょっと赤線を引いてみました。
新品と比べると結構減っているのがわかります。

高さも結構減っているようにみえますが、まだ、半分までもいっていない感じなので、予想では、1ヶ月半くらいは持ちそうです。

ちなみに、髪の毛が短い(禿げているわけではない(笑))ので、髪の毛も石鹸で洗っています。
なので、柿のさちで全身を洗っているわけですが、嫁からは

そんな高い石鹸で全身洗ったらすぐなくなるでしょ!

なんて言われながら使ってます。

ということで、次回の報告を楽しみにしておいて下さい。

私が現在使用している柿渋石鹸「柿のさち」でスカルプケアをしたい方はこちらからどうぞ!!